婦人科がんQ&A

【子宮頸がん】【子宮体がん】【卵巣がん】など、婦人科のがんは発見が早ければ本当に完治するのですか?

【子宮頸がん】の場合は早期に発見できればほぼ100%治ります。
【子宮体がん】と【卵巣がん】はケースによりますが、早期発見で再発率を下げる治療が可能となります。
また、治療によりその後の日常生活に支障をきたすことはなく、妊娠・出産に影響を与えることもありません。

初期症状はどのような感じなのでしょうか?

初期症状は無症状がほとんどですが、典型的な症状として、少量の不正出血があります。

【子宮頸がん】は、子宮の入り口に出来るのと聞きましたが、がんができたら目で見たり触ったりすると、すぐに分かるのですか?

初期がんは一般的に、見たり触れたりしても分かりません。
肉眼的に見て分かるというのは、末期がんのレベルとなります。

子宮がんには【子宮頸がん】【子宮体がん】と2種類があると知りました。
どちらのほうが、より危険度の高いがんなのでしょうか?

ある程度進行してしまうと、どちらの方が危険度が高い、という差はありません。 一般的に子宮体がんの方が治療に対して抵抗性を持っています。

婦人科のがん検診を受けたいのですが、忙しくてなかなか時間が取れません。
病院内での検査にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか?
また、生理中の検査は可能ですか?

検査そのものは子宮の入り口を綿棒でこするだけですので、数秒で痛みもなく終わります。
また検査の時は、生理中でない方が望ましいです。

一度に全てのがん検診は出来るのですか?また、費用はどのくらいでしょうか?

全てのがん検診が一度に可能です。また、検査内容により費用は異なります。
(料金表をご参照ください。)

婦人科のがん検診を受けると同時に、性感染症や性病の検査も同時に出来ますか?

可能です。どちらも痛みなく30秒ほどで終了します。

最近不正出血がありました。
がんの初期症状かもしれないと思い、すぐに検査に行きましたが…。
検査結果は、早くてどのくらいで出るものなのでしょうか?

検査を受けてから、5~10日間程で結果は出ます。

手術はお腹を切るのですか?

がんの進行具合によりますが、子宮頸がんで早期のものですと、膣から子宮の入り口を一部取るだけですので、腹部の切開はありません。
(手術は30分ほどで、1~2日程度の入院で終了します。)

婦人科のがんは遺伝するのですか?

明らかな遺伝性は認められていません。

近年、子宮がんの発症年齢が下がってきているのは何故なのでしょうか?
20代から検査を、ということですが、年にどのくらいの割合で検査を受ければいいのでしょうか?

食生活等の環境の変化や性経験の変化などが挙げられていますが、明らかな理由は分かっていません。
18歳以上になれば、通常、最低でも1年に1回は検査を行うことをおすすめします。

婦人科のがんにかからないようにする為には、何か予防法はありますか?

現在のところ予防法はなく、やはり定期的な検診による早期発見・早期治療が最も望ましい方法と考えられています。

WEB予約受付はこちら